寺之内通大宮西入の京町家

Kamigyo-ku, Kyoto

寺之内通大宮西入の京町家

Status
成約済
Address
京都市上京区
Access
地下鉄鞍馬口駅・徒歩19分
地下鉄今出川駅・徒歩18分
市バス千本寺之内バス停・徒歩約7分
市バス堀川寺ノ内バス停・徒歩約7分

元呉服屋さんの京町家。
場所は西陣のど真ん中。町を歩くと、今でもガシャン、ガシャンと機織りの音が聞こえ、所狭しと並ぶ町家の軒先には繊維関係の看板を上げる家も少なくない。関東からの店舗や富裕層のセカンドハウスが増える市内中心部と違い、京都の人の暮らしがきちんと根付いているエリアで、打ち水をしたていたり、若い人がお地蔵様に手を合わせていたりと、京都に古くから根付く美しい風景を間近に見ることができる。

建物の築は不詳だが、昭和初期以前のものと思われる。長い歴史の中で建物は改装され、外観には町家らしさが足りないと思われる人もいるかもしれないが、これはこの家で人がきちんと暮らしを営んできた証拠だ。もちろん、外観も内部も、改装で格子を取り付けたり町家として、お好みならモダンにも再生が可能なのでご安心を。本物件の一番の特徴は、裏にある工場。天井が吹き抜けた工場は、元は西陣織の機織り場だったものだ。職住共存が基本の西陣には今も数多く機織り工場付の町家が残るが、これほど大きな工場を持つ建物は珍しく、通いの職人さんを抱えるような大規模なものだったのかもしれない。

工場部分をアトリエや工房に、cafeやレストラン、スタジオ、教室など、使い方を想像するだけでワクワクしてしまうような建物だ。寺之内通に面しており、ゆったりとした幅の道路に町家がずらりと並ぶ環境は、住まいはもちろん、店舗にもうってつけ。本件北へすぐの鞍馬口通は町家や銭湯をリノベーションした面白いcafeや飲食店、ベーカリー、雑貨店などが集まり、感度の高い人たちに人気のエリアだ。また、近くの大黒町通は石畳になっていて、町家の資料館や宿泊施設があったり、秋にはライトアップイベントがあったりと町歩きの楽しみも尽きない。

千本通は商店街になっており、スーパーも多いが、小さな商店で会話をしながらの買い物が何より楽しい。地元の人しか知らない、売り切れ必至の限定商品を見つけたり、買い物帰りに揚げたてのコロッケを頬張ったり。そうしているうちに気づけば、すっかり西陣ファンになっている。住めば住むほど味が出る、そんな言葉がぴったりの町だ。