地下鉄今出川駅4分の家

Kamigyo-ku, Kyoto

地下鉄今出川駅4分の家

Status
成約済
Address
京都市上京区
Access
地下鉄今出川駅・徒歩4分

場所は、新町今出川。同志社大学の赤レンガと京都御所の緑の森が印象的な、烏丸今出川の交差点から東へ歩いて3筋目、新町通をほんの少し南へ下がったところにある。この界隈は今出川通りを境にして、北は同志社大学の学生で賑う町、南は御所西と言って、京都でも屈指の邸宅街という、にぎやかさと静けさが同居するエリアだ。学生が多いとはいってもさすが京都の邸宅街、暮らしに便利なスーパーやレンタルビデオ店、ファストフード、コンビニがある程度で、雑多な店は見受けられない。地下鉄へは徒歩圏内、美しい御所の森へ散歩できる距離にあり、便利な暮らしも享受しながら、ゆったりとした上質な邸宅街の雰囲気を味わえる京都でも数少ない立地である。

本建物の立地は、路地の奥。それだけお伝えして物件を見学されるとまず間違いなく驚かれると思う。建物はなんと、周囲を駐車場に囲まれてた路地奥には珍しい環境。日当たりと風通しの良さは、言わずもがなである。また、南側が同社大学の別館、継志館に隣接している。継志館は敷地の周囲にぐるりと庭が設けられており、街中にいながら自然を背景に暮らしを営むことができる。正方形の形状をした敷地に建ち、使いやすい間取りも特徴の1つだ。

路地もなかなかユニークで、トンネルになっている部分があったり、そこを抜けると今度は明るく広い空間だったりと、生き生きとしていて面白い。路地内には人気の町家シェアハウスがあり、入居希望者は絶えないそうだ。

外観はシンプルな四角い形。少しクリームがかった白い壁に、小さな窓がちょこんと設けられている。奇抜さや狙った感は全くないのにとてもかわいらしい。建物は昭和61年築で比較的状態が良く、少しの手入れで入居も可能。古いキッチンはまだまだ使えるもので、磨いて再利用すれば愛着が一層増しそうだ。室内には昭和の頃の穏やかな雰囲気が漂っており、ほのかに明るい室内はなんとも居心地がいい。