吉田山のリノベーション町家

Sakyo-ku, Kyoto

吉田山のリノベーション町家

Status
価格変更
Address
京都府京都市左京区吉田中大路町34-20
Access
市バス/近衛通・徒歩約10分
Price
5,780万円

吉田山は、銀閣寺と京都大学の間にある小さな山。
山頂付近には節分祭で知られる吉田神社、皇室にも縁のある宗忠神社が鎮座し、付近の住宅街の背景を美しい緑で彩る左京区のシンボル的存在だ。京都は周囲を山で囲まれた盆地のため、中心部に「山」と名のつくものはほとんどなく、特に、便利な環境にありながら自然に囲まれ、京都市街を見渡す立地、という好条件に恵まれた吉田山は、昔から官僚や教授、文化人が好んで居を構えた場所と言われている。

建物は昭和3年に建てられたもので、その特徴はなんと言っても2階からの眺望。京都の市街地を一望し、平安神宮から遠くは京都タワー、西をむけば左大文字までも望む絶景が目の前に広がる。リノベーションは、この素晴らしい眺望を日常に取り込むよう計画され、バルコニーと一体化したリビングでは、爽やかな光と鳥の声、夕方になるとブルーからオレンジへと変化していく絵画のような風景を目の前に楽しむことができる。

内装は大人の住まいにふさわしいシックな仕上げで、段差による立体感が楽しい空間構成。書斎やオフィスを設けたり、広い寝室を取ったりと自由にアレンジでき、個性的ながらも暮らしやすく綿密に計画されている。職人の技が見えるモルタル壁と、剛健で美しいイペ材の床を組み合わせたモダンな室内はどこを見ても絵になり、景色と合わせて毎日の暮らしをドラマティックに演出してくれる。

山の中腹に位置するが、敷地内に駐車場があるので多少の坂道は心配無用。リノベーションは京町家の改修に詳しいプロが携わり、柱、壁、床など構造部から見直したもので、「見た目だけ綺麗にした」というものではないので、その点でもご安心いただけると思う。「永く安心して暮らせる家」「快適に暮らせる家」を望まれる方、リノベーション済なので、「すぐにでも京都に移住したい!」という京都府外の方にもぜひおすすめしたい。

■住宅ローンご紹介可 ■敷地内駐車場有 ■2017年10月下旬改装完了

floorplan

間取り図

map

details

建物種
京町家
敷地面積
110.00㎡(約33.27坪)
建物面積
1F:61.46㎡ 2F:43.95㎡ 延:105.41㎡(約31.88坪)
私道負担
建物構造
木造瓦葺2階建
築年月日
昭和3年10月
間取り
3LDK+書庫+シューズクローク+庭 駐車場付
接道状況
幅員:約5.7m 間口:約7.1m 北東側 公道
設備
電気・上下水道・都市ガス
用途地域
第一種低層住居専用地域
現況
空家
法令制限
準防火地域、10m高度地区
引渡し
即時
建ペイ率
60%
容積率
100%
地目
宅地
土地権利
所有権
地勢
傾斜地
都市計画
市街化区域
小学校
第四錦林小学校
中学校
近衛中学校
取引態様
仲介