大徳寺北の京町家

Kita-ku, Kyoto

大徳寺北の京町家

Status
商談中
Address
京都市北区紫竹西南町 65-19
Access
地下鉄/北大路駅・徒歩約15分
市バス/常徳寺前・徒歩約5分
市バス/紫野上野町・徒歩約4分
市バス/大徳寺前・徒歩約11分
Price
2,780万円

船岡山の裾野にあり、少し高台に位置するこのあたりは、東には比叡山と東山連峰、西には大文字山を望む高い空と山並みが背景となった美しいエリア。

すぐ近くにある大徳寺は京都でも有数の規模を誇る寺院で、荘厳な建造物や庭園のある境内は誰でも入れるようになっており、観光客だけでなく、犬の散歩をする人や親子連れが石畳をのんびり歩く心穏やかな風景が見られる。朝夕の散歩、通勤の帰り、この景色があれば日々のストレスともおさらばできそうだ。

外観には昔ながらの町家の風情が残っている。冬の穏やかな陽射しを一身に受けて建つ、広い間口の堂々たる佇まいの家だ。ドアを開けた瞬間からすがすがしい空気を感じる。1階は空間がとにかく広く、光が良く抜けて町家と思えないほどに明るい。ゆったりとした玄関土間の奥には台所がまっすぐに延び、その横に大きな居室が2間。これは昔ながらの京町家の間取りを受け継いだものだ。

手前には広めの洋室、その奥には8帖の和室があり、和室の天井は屋根まで吹き抜けている。大きな窓を介して庭と繋がっており、とても居心地がいい。吹き抜けには一本の巨大な丸太梁が通っており、直径はゆうに30cmを超している。部屋に入った瞬間、誰もが唸る迫力だ。

撮影中に話しかけてくださったお向かいのおじさんによると、この界隈では、この家を含む3軒の町家群が一番古い建物で、昔は和室の吹き抜け部分に織機を置いて、機織りをされていたそうだ。とても広くて、いい家でしょう?と自分の家のことのように話される様子を見て、いい歴史を刻んできた家なんだなと実感させられる。

東向きに建つこの家は1年を通して日当たりが良く、日中の2階はとてもポカポカだ。今は壁で小さく区切られているが、それでも圧迫感は全く感じられない。空間の間仕切り箇所を見直せば、心地いい寝室や子供部屋が作れそうだ。

前の道は車1台がゆったりと通れる幅があるが、車や人通りは少なく、閑静な環境が保たれている。ご近隣の方々もにこやかに話しかけてくださり、とても快適に暮らせそうだ。保育園がすぐそばで、大徳寺に近い豊かな自然環境なので、ファミリーにも最適。建物は状態が良く、凝った工夫をしなくても広く明るい空間が取れる素直な間取りなので、住宅購入や町家の改装が初めての方にもぜひおすすめしたい。

・住宅ローン紹介可
・北大路ビブレまで歩いて15分
・大宮商店街まで歩いて3分、人気のスーパー「かみとも」もすぐ近く!

・大宮通には雑誌にも紹介されるオシャレなお店が盛りだくさん。
サーカスコーヒーさん:オシャレでかわいい珈琲店(物件から歩いて8分600m)
みたてさん:雑誌にひっぱりだこの素敵なお花屋さん(徒歩11分850m)
木印さん:素材感もデザインも素敵な家具屋さん(徒歩10分750m)
STARDUSTさん:感度の高いcafe&雑貨店(徒歩11分850m)
珈琲工房4331さん:テイクアウトもできるこだわり珈琲店(徒歩13分1km)
朧八瑞雲堂さん:生どら焼は開店前から大行列(徒歩13分1km)
ズーセスヴェゲトゥスさん:ドイツ仕込みのバウムクーヘン(徒歩12分900m)
などなど。

floorplan

間取り図

map

details

建物種
京町家
敷地面積
87.32㎡(約26.41坪)
建物面積
現状:1F61.40㎡ 2F29.16㎡ 延90.56㎡(約27.39坪)
登記簿:延86.50㎡
私道負担
上記とは別に、9.36㎡のうち持分1/6
建物構造
木造瓦葺2階建
築年月日
不詳
間取り
5K
接道状況
東側 前面道路幅:約3.3m 間口:約6m 私道に面す
設備
電気・上下水道・都市ガス
用途地域
第一種住居地域
現況
空家
法令制限
準防火、15m第二種高度地区、西陣特別工業地区
引渡し
即時
建ペイ率
60%
容積率
200%
地目
宅地
土地権利
所有権
地勢
平坦
都市計画
市街化区域
小学校
待鳳小学校
中学校
旭丘中学校
取引態様
売主
備考
再建築の際に約2.1㎡のセットバックが必要です。
本物件は住友不動産販売京都北センター様を通してのお取引となり、仲介手数料が必要です。