船岡山ふもとの京町家

Kita-ku, Kyoto

船岡山ふもとの京町家

Status
成約済
Address
京都市北区
Access
市バス/建勲神社前停・徒歩約3分
地下鉄烏丸線/鞍馬口駅・徒歩約18分

金閣寺と大徳寺のちょうど中間地点。船岡山の建勲神社のお膝元に建つ京町家。敷地は約54坪、広い道路に面した南西角地に建っており、陽射しに恵まれた明るい環境だ。

建築時期は大正15年。
当時、雑穀商を営んでいたご家族が住宅として建てたものでこの時代の町家には珍しい、高い天井が特徴の総二階造の構造となっている。

保存状態がとても良く、ガラス越しに庭を望む座敷の風情は当時のまま。広い土間の台所は巨大な吹き抜けになっていて、上空を梁が無数に行き交う準棟纂冪(じゅんとうさんぺき)と呼ばれる木組みは、100年の歴史を経てなお美しく、その迫力は目見張るほどだ。

トオリニワには今でも現役の井戸があり、室内の各所に、近年に補修された跡が確認できる。愛情を受け大事に住まわれてきた家は、それだけで居心地がよく、漂う空気も優しい。

場所は、船岡温泉やカフェが並ぶ鞍馬口通に近く、オフィスやアトリエ、商業施設にも最適。元は居住用として建てられた建物なので、小さな暮らしも受け入れてくれそうな懐の深さがあり、居住用としても是非おすすめしたい。

いえ屋からのお願い

嬉しいことに、ご相談が増えております。ゆっくりお話をさせていただくためにも、ご来社の際は、事前にご予約をいただければ幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。