建物のエントランスで笑顔で写るご夫婦

Renovation StoryNo.002

DAIKI BOOK STORE

五条麩屋町を少し上がったところにある「大喜書店」。 オーナーご夫婦は、奥様が建築設計士、ご主人がフォトグラファー。薄いベージュの外壁と無垢材の木サッシが印象的で、1Fは書店、2Fはご夫婦それぞれの事務所になっている。コンパクトながら、機能性を十分満たしている。蔵書棚、キッチン、階段、どれも機能美に溢れている。ついつい、広さや開放感を空間に求めてしまいがちだが、狭いからこそ工夫が必要で、その工夫が実現された空間こそ豊かで感動する。「大喜書店」は正に感動する空間だった。

用途
1F:大喜書店 2F:設計事務所/撮影事務所
敷地面積
31.41㎡
エリア
京都市下京区